3/24 4月の審理で結審へ/内海ダム収用委員会




四国新聞 2010年3月24日 web版




4月の審理で結審へ/内海ダム収用委員会




 香川県と小豆島町が進める内海ダム再開発事業で、未買収用地を強制収用する際の補償
額などを決める県収用委員会(堀井茂会長)の第4回審理が23日、高松市番町の県社会福
祉総合センターで開かれた。





 この日は、建設予定地に立ち木を所有する市民団体のメンバーがダム建設反対の意見を
陳述。堀井会長は「必要な審理はほぼ終えつつある」として、次回4月20日の審理で結審する
考えを示した。裁決は結審から2、3カ月後の見通し。


  














inserted by FC2 system